患者さまに安心してご相談いただける薬剤師

東ファーマシーでは本来薬剤師が持つ能力を十分に発揮し、また、それに専念できる環境づくりが大切だと感じています。そのために必要な機器や業務の流れなどを導入しており、薬剤師がすべき業務に専念できる環境を整えています。

処方箋の受付をインターネット予約できるようになりました。
スマホで処方箋を撮影→ネットで送信→調剤完了メールが届く→処方箋をもって薬局へ

<対応店>あすま薬局ふじわら薬局


ヒューマンな薬剤師であれ

東ファーマシー株式会社 代表取締役 東 勇太郎
東ファーマシー株式会社 代表取締役 東 勇太郎

社会人としてもしっかりしている、人間味にあふれた薬剤師がどんどん育つ薬局にしたい。
>>トップメッセージ

東ファーマシー 薬剤師1
調剤統括部長 河野吉昭

これからは薬局薬剤師が面白い。地域医療を支える薬剤師の責任が重大です。

>>詳しくはこちらから


東ファーマシー 薬剤師3
ふじわら薬局 薬剤師 岩本純子

子育ての経験を活かし、女性の気持ちに寄り添う薬剤師になりたい。

>>詳しくはこちらから

あずま薬局 管理薬剤師 田辺晃啓
あずま薬局 管理薬剤師 田辺晃啓

先輩薬剤師の先生方がしっかりサポートしてくださるので、伸び伸びといろんなことにチャレンジしています。

>>詳しくはこちらから

 



●2019年6月16日(日)

佐世保市の四ケ町アーケード内「くっけん広場」で『第3回東ファーマシー健康フェア』を開催いたしました。300名以上の方にご来場いただき、「楽しく参加できた」「健康を見直すきっかけになった」といったお声をいただきました。

>詳しい内容はこちら

●2019年4月20日(土)

弊社社長より、前年度実績と今後取り組むべき事項の発表があり、その後各部の発表、永年勤続者表彰、海外研修報告、新入社員の紹介と続きました。

>詳しい内容はこちら

●2019年4月15日(月)

入社後2週間の一般的な研修後、新任薬剤師は「新卒薬学講座」を2週間受け、5月からの現場研修と続きます。

>詳しい内容はこちら

●2019年4月1日(月)

4月1日(月)2019年度の入社式が行われ、5名の方が晴れて東ファーマシーの一員として社会人の第一歩をスタートさせました。

>詳しい内容はこちら

●2019年2月23日(土)

第12回東ファーマシーボウリング大会を開催。今回はハンディキャップなしでの「ガチンコ勝負」という要素も加わり、熱気のこもった大会となりました。

>詳しい内容はこちら

●2018年11月24日(土)・25日(日)

『第7回日本小児診療多職種研究会』において、「小児の服薬指導に関するアンケート調査と説明書の作成」をテーマに、口演発表をおこないました。

>詳しい内容はこちら

●2018年11月3日(祝)・4日(日)

『第79回九州山口薬学大会』において過去2回実施した『健康フェア』の成果を発表しました。

>詳しい内容はこちら

●2018年10月24日(水)

『メタボリックシンドローム』をテーマに、管理栄養士2名が東七株式会社において健康教室を開催。健康への理解を深めてもらいました。

>詳しい内容はこちら


●2017年9月19日

「九州山口薬学会報70号」に掲載された論文『患者意識調査による口腔内崩壊錠の有用性の検証』が、「第78回九州山口薬学大会」の総会において【論文奨励賞】を受賞。総会で表彰をうけました。

>>詳しい内容はこちらから

●2017年1月19日

第47回日本薬剤師会学術大会(山形2014年10月)で発表した2つの論文が「九州薬学会会報 2016 Vol.70」(2016年12月発行)に掲載されました。弊社の薬剤師が自主的に取り組んでいる研究活動が高い評価を受け、その成果が認められたことになります。

これを励みに研究活動にも益々力を注いでまいります。

>>詳しい内容はこちらから