患者さまに安心してご相談いただける薬剤師を育てたい

東ファーマシーでは本来薬剤師が持つ能力を十分に発揮し、また、それに専念できる環境づくりが大切だと感じています。そのために必要な機器や業務の流れなどを導入しており、薬剤師がすべき業務に専念できる環境を整えています。

>詳しくはこちら

 

 

東ファーマシー株式会社
代表取締役

東 勇太郎



2022(令和4)年3月新卒薬剤師採用情報

今年度も2022(令和4)年3月卒予定の新卒薬剤師を募集しています。
コロナウイルスの影響により、会社訪問が困難な方はZoomやLINEでの面接にも対応しています。

友だち追加

東ファーマシー株式会社LINE公式アカウント
採用に関すること、東ファーマシーの最新の動きをお知らせします。

入社案内パンフレット→こちら



2021年4月1日より4店舗が加わり、佐世保市内11店舗(化粧品小売店1店舗含む)、長崎市内2店舗となりました。これからも、より地域に密着した質の高いサービスを提供してまいります。

■三川内薬局:佐世保市三川内本町292-6

■福石薬局:佐世保市福石町17-32

■潜竜薬局:佐世保市江迎町田ノ元469

■なごみ薬局:長崎市小江原2丁目1-18


薬局での新型コロナウイルス感染拡大予防対策について

■スタッフは出勤時に検温を行い、発熱(37.5度以上)が認められる場合は、自宅待機を徹底しています。

■スタッフは手洗い・消毒、うがいを随時行っております。

■感染を防止する観点から、スタッフはマスクを着用しております。

■各店舗に消毒液を設置しております。

■待合室のシートや手すりなどを定期的に清拭しております。

■飛沫感染予防にアクリル板を設置しております。

■1時間に1度、窓を開け、待合室および調剤室内の換気を行っております。

■今後の状況によりましては、店舗ごとに空気洗浄機を設置する予定です。

感染の拡大防止に向け細心の注意を払っておりますので、ご理解・ご協力のほど宜しくお願いいたします。

←スタッフコラム「ゆうゆう薬局での新型コロナ感染防止対策」もご覧ください。

>内容はこちら

 



処方箋の受付をインターネット予約できるようになりました-あずま薬局ふじわら薬局
スマホで処方箋を撮影→ネットで送信→調剤完了メールが届く→処方箋をもって薬局へ



体組成計がある薬局-あずま薬局ゆうゆう薬局おおの薬局
店内に体組成計を設置し、日々身体のコンディションを確認することができます。ゆうゆう薬局、おおの薬局には管理栄養士が常駐しておりますのでご希望の方には栄養指導を行います。お気軽にお声かけ下さい。


ヒューマンな薬剤師であれ-先輩からのメッセージ


2021年4月01日(木)

2021年4月1日(木)東七株式会社本社ホールにて入社式が行われ、薬剤師1名、事務員1名の新社会人2名が晴れて東ファーマシーの仲間入りを果たしました。

>詳しい内容はこちら

2020年12月05日(土)

2020年12月5日(土)福岡国際会議場にて行われました「第41回 日本臨床薬理学会学術総会」において、弊社の管理栄養士が「保険薬局における管理栄養士の活動」について口演発表いたしました。

>詳しい内容はこちら

●2020年12月01日(火)

2020年11月7日(土)、8日(日)に行われた「第36回KTN杯長崎県テニス選手権 一般女子Aクラス シングルス」で弊社社員の長澤由佳さん(ゆうゆう薬局所属)が優勝しました!!

>詳しい内容はこちら

●2020年7月13日(月)~7月17日(金)

弊社の管理栄養士が、地元ケーブルテレビ「テレビ佐世保」様の取材を受けけ、熱中症対策について、5回シリーズでお話をしました。

タイトル:夏の元気、管理栄養士さんに聞いてみた(5回シリーズ)

>詳しい内容はこちら


●2017年9月19日

「九州山口薬学会報70号」に掲載された論文『患者意識調査による口腔内崩壊錠の有用性の検証』が、「第78回九州山口薬学大会」の総会において【論文奨励賞】を受賞。総会で表彰をうけました。

>>詳しい内容はこちらから

●2017年1月19日

第47回日本薬剤師会学術大会(山形2014年10月)で発表した2つの論文が「九州薬学会会報 2016 Vol.70」(2016年12月発行)に掲載されました。弊社の薬剤師が自主的に取り組んでいる研究活動が高い評価を受け、その成果が認められたことになります。

これを励みに研究活動にも益々力を注いでまいります。

>>詳しい内容はこちらから